体に脂肪がつくメカニズム

トップページ » 失敗しないダイエットの基礎知識 » 体に脂肪がつくメカニズム

体に脂肪がつくメカニズムとは

ウエスト周りばかり贅肉がつくメタボリック症候群

近年では食の欧米化や交通手段が発達して肥満の人、増えていますよね。
偏った食生活や慢性的な運動不足は、肥満や成人病にも関わる深刻な問題と言えるでしょう。

そんな肥満の大きな原因と言えば「脂肪」です。
脂肪が体に溜まる事で肥満が生み出されます。

無駄な脂肪をなくすことがダイエットの目的と言えますが、
『なぜ脂肪がつくのか』、ダイエットを効果的に行うために、そしてリバウンドしない為にもまずは脂肪が体につくメカニズムについて説明したいと思います。

脂肪は細胞脂肪と呼ばれ、細胞脂肪は体内の約250億個もあります。
そんな脂肪細胞は生後1年までの間や思春期に増加する傾向があります。

赤ちゃんの身体はすぐに大きくなりますよね。
また思春期の頃は太りやすいと感じた事がある人も多いのではないでしょうか。

子供の頃から太っている人の特徴として、脂肪細胞が普通の人よりも多い傾向があります。

脂肪が蓄積されるのメカニズム

そんな気になる脂肪が蓄積されるのメカニズムですが、
糖分や甘い物、そして炭水化物を沢山食べるとインスリンの分泌が増えます。
インスリンの分泌が増えるとLPL(リポ蛋白リパーゼ)という物質が活性化し、LPLが活性化される事によって脂肪として体内に蓄積されるのです。

肥満の原因となる体内への脂肪の蓄積は、やはり食事が大きく関わってきます。

太りやすい炭水化物や糖分も体には必要な栄養素ですが、取りすぎないという事が重要なポイントとなります。

軽い運動でも脂肪燃焼には効果的

また、ダイエットに有効とされる運動は有酸素運動です。
有酸素運動を行う事で体内が脂肪燃焼を始めようとする働きを促します。
そして全体の筋肉を使って脂肪を燃焼します。 ですので、ダイエットを成功させるカギとしては、筋肉をつける、脂肪燃焼に有効な有酸素運動をダイエットに取り入れる事がダイエット成功の近道となっています。

脂肪のつくメカニズム、脂肪燃焼のメカニズム、これらを知っていれば自分にあったダイエット方法や正しいダイエット方法を知る事ができるのではないでしょうか。

ぜひ、自分に合った正しいダイエット方法で脂肪を効率良く燃焼し、さらには脂肪を蓄積させなければダイエット成功間違いなしですね。

有酸素運動の効果を半減させてしまわないように

あと、脂肪の燃焼という点で大切なことをもう1点
運動したすぐ後に糖分は控えたほうが良いと言われています。
その理由は、有酸素運動で脂肪の燃焼が始まっている時に糖分を摂ってしまうと、糖分を燃やす為に燃焼する働きが使われてしまうので、せっかくの有酸素運動の効果が半減してしまいます。
なので、運動直後は出来るだけ糖分は控えたほうが良いでしょう。

この記事を読まれた方は、こちらも読まれてます。


今注目のダイエットアイテム特集!

エクササイズマシン特集
季節を問わず部屋で有酸素運動が気軽に出来る、 場所を取らない人気のエクササイズマシン特集!
arrow 詳しくはこちら
EMSマシン特集
たるんだ中年丸出しのお腹が、あなたのイメージをダウンさせてませんか?
メタボ対策と腰痛予防にも!
arrow 詳しくはこちら
ダイエットサプリ特集
あなたのダイエットをサポートする今人気のダイエットサプリをご紹介!

arrow 詳しくはこちら

健康飲料・ダイエットドリンクを上手に活用しよう!!

有酸素運動や脂肪を燃焼するエクササイズを取り入れ、ダイエットしながらダイエットドリンクや健康ドリンクを併用することは健康を維持しながら美しく痩せるためにもとっても効果的です!

内面から美しく痩せる!ダイエットと若返りに人気のダイエットドリンクを紹介します。

詳しくはこちら
エクササイズマシンランキング
エクササイズマシン特集 有酸素運動とライトな筋力トレーニングが自宅で出来る、今人気のエクササイズマシン人気ランキング

腹筋引き締めEMSマシン特集
人前で薄着になれますか?
たるんだお腹で損してませんか?

腹筋を引き締めモテボディを手に入れよう EMS特集

知っておきたい!ダイエット基礎
クビレを作る女性に人気のEMS

女性らしさに磨きをかけるクビレボディを作る!

ダイエットから痩身まで女性に人気のEMSマシン特集!

骨盤ダイエット定番アイテム!!

姿勢を崩し、体型が崩れてお悩みの方必見!

産後のダイエットを目指す方にも人気の履くだけ骨盤矯正アイテム特集!!

下半身痩せにもおすすめ♪